asazu design office

堀越の家のこだわり【壁について】_広島市で注文住宅の設計をお考えの方は_asazu design office

お問い合わせはこちら

堀越の家のこだわり【壁について】_広島市で注文住宅の設計をお考えの方は_asazu design office

堀越の家のこだわり【壁について】_広島市で注文住宅の設計をお考えの方は_asazu design office

2021/09/07

堀越の家のこだわり【壁について】

 

堀越の家のLDK空間の壁、天井は漆喰を採用しています。

天井と壁の一部は漆喰に少しブラックを混色しグレーで塗っています。

 

漆喰を塗る前に経年によるひび割れをなるべく防ぐために一度、下地紙を貼り

その後、漆喰を塗っていきます。

漆喰壁はクロス壁や塗装壁と違い、外部からの太陽光を気持ちよく取り入れた光がよく

拡散し、空間全体が明るく気持ちの良い空間となります。

 

面の大きい箇所をホワイトやグレーの漆喰で彩り

ポイント的にオリジナル家具も含めて木を使用したり、ブラック系の色を使用することで

まとまりのあるしまった空間へとなります。

 

2階の個室や子供部屋、トイレの壁の1面はアクセント壁とし、お客様の好きなカラーで塗装しています。

 

 

 

asazu design officeでは

注文住宅、新築住宅をはじめ、店舗設計、オフィス、ヘアサロン、クリニックなどから

リノベーションまで何でも幅広く企画、設計、監理をおこなっています。

 

広島を拠点に大阪、神戸

全国からのご依頼をお引き受け致しております。

 

お施主さま×設計者 お互いの思いが通じ合えるよう

打ち合わせや、現場進行、アフターフォローなど日々の中で起こりゆく人と人の結びつき、場の雰囲気、時の過程を大切に

“暮らしをデザインする”建築設計事務所です。

 

 

是非、お問い合わせをください。