asazu design office

堀越の家のこだわり【建具について】_広島で注文住宅の設計をお考えの方は_asazu design office

お問い合わせはこちら

堀越の家のこだわり【建具について】_広島市で注文住宅の設計をお考えの方は_asazu design office

堀越の家のこだわり【建具について】_広島市で注文住宅の設計をお考えの方は_asazu design office

2021/09/08

堀越の家のこだわり【建具について】

 

堀越の家の建具は玄関建具、室内建具ともにオリジナルで設計しています。

オリジナルの良さは、空間に合うよう木製やスチール製などの素材や色、低い建具や高い建具、とってまで自由に

選定することができます。

 

玄関建具は開き扉とし素材はレッドシダーを選定しています。

ドアハンドルは木とスチール組み合わせています。カラーも何度もサンプルを作成し塗っていきます。

木製の玄関建具は時間の経過とともに、とても味わい深い雰囲気をかもしだしてくれます。

 

写真の室内建具はLDK空間と玄関をつなぐ建具です。

こちらも木とアクセントでスチールを組み合わせています。

見えすぎることがすべてにおいてよいことではありませんが、堀越の家ではガラスの面積を大きくすることにより

LDK空間と玄関が一体化になり部屋を大きく見え、開放感があります。

 

また、すべての建具をオリジナルで制作してしまうとコスト高になりますので

例えば、プライベート空間の寝室や子供部屋などあまり目につかない箇所で既製品の建具を選定し

コストを調整していくこともあります。

 

すべてを頑張りすぎず、どこにコストをかけて、どこに少し息抜きするか、コストバランスを調整していきます。

 

 

 

asazu design officeでは

注文住宅、新築住宅をはじめ、店舗設計、オフィス、ヘアサロン、クリニックなどから

リノベーションまで何でも幅広く企画、設計、監理をおこなっています。

 

広島を拠点に大阪、神戸

全国からのご依頼をお引き受け致しております。

 

お施主さま×設計者 お互いの思いが通じ合えるよう

打ち合わせや、現場進行、アフターフォローなど日々の中で起こりゆく人と人の結びつき、場の雰囲気、時の過程を大切に

“暮らしをデザインする”建築設計事務所です。

 

 

是非、お問い合わせをください。