asazu design office

自然を反映したり、緑化することで気持ちのよい快適なオフィスデザインを!!_広島市の設計事務所asazu design office

お問い合わせはこちら

自然を反映したり、緑化することで気持ちのよい快適なオフィスデザインを!!_広島市の設計事務所asazu design office

自然を反映したり、緑化することで気持ちのよい快適なオフィスデザインを!!_広島市の設計事務所asazu design office

2022/09/14

近年、オフィスや商業施設では緑化について注目度が高まってきていますね。

 

今はやりのキャンプで自然を満喫しリフレッシュしたり、植物セラピーに代表されるように植物を身近に置くことでストレスの軽減やリラックス効果がでてくる言われています。

そこに自然があることで意識しなくとも自ずから、そこには活力が湧いてきます。

 

植物があることで緊張や不安、疲労なども植物がないオフィス空間よりも軽減されるという報告もあります。

また、植物のあるオフィスデザインとすることで緑色は人々の目に負担をかけにくくする為、オフィスワークの疲労回復にも役立てるはずです。

自然を反映したり、植物を置いて緑化を施したオフィスデザインはそこで働く方々の、居心地の良いオフィスデザインとなります。

そして、そこで働く方々だけではなく、来客の緊張も和らげることができリラックスして会話や商談ができるのではないかと思います。みんながリラックスできる空間になるのではないかと思います。

また、植物を置くことは、空間を華やかに見せる装飾やインテリアにもなるアイテムでもあります。

 

植物をメインに様々なオフィスデザインの空間を設計、デザインすることも可能です。

例えば、植物をいろいろと組み合わせながらフレキシブルな間仕切りをつくることも可能なのではないでしょうか。囲いがありながらも、どことなく区切られている。空間は繋がっており開放的ある区切りのあるオフィスデザイン空間が可能になりますし、時には配置換えも容易におこなうことが可能になります。

休憩スペースに植物を配置することでリラックスすることも可能ですし、ミーティングルームに植物を配置することで緊張感がほぐれ打ち合わせがスムーズに流れることもあるのかと思います。

近年の世界的目標でもあるSDGsの観点から見ても、緑化への取り組みは会社のイメージアップに結び付いていくのかもしれません。

 

写真は建物外部の気持ちの良い周辺環境を内部空間へも取り込むことを目的としたコワーキングスペースです。周辺環境を切り取り内部空間に反映しながら、内部空間にも漆喰や杉板など自然素材を多く使用することで気持ちの良い快適な空間となっていますし、中央の大きなテーブルの天板をガラスとすることで外部の空や海を反射して映し出すことが可能になっています。

 

このように、オフィスデザインにおいて、自然環境を反映したり植物を取り入れることはとてもメリットがり、植物は心理的作用、そして目を惹きたたせる重要なアイテムのひとつとなります。

人によっては、1日を家で過ごすよりオフィス空間で過ごす方がない方もいると思います。より一層、快適で気持ちの良いオフィスデザインづくりが必要不可欠なのではないかと思います。

 

 

 

asazu design officeでは広島市を拠点に全国で設計の活動をさせて頂いる設計事務所です。

 

“”暮らしをデザインする“”を意識しながら日々、設計活動をおこなっています。

オフィスという働く場所。日々の暮らしの中での働く空間のオフィスデザインの設計もさせて頂きます。

 

 

広島市でおしゃれなオフィスデザインは asazu design office へコストに関すること、スケジュールに関することなど何時でも、何でも是非お問合せ、ご相談く

ださい。

新築のオフィスデザイン、小さなオフィスデザインから大きなオフィスデザインその他、オフィスのオーダー家具のデザインなど何でもご相談ください。

 

 

 

お問い合わせはこちらより ← 是非、宜しくお願い致します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。